2020/5/5(火・祝)吉岡理菜パーカッション ミニリサイタル@埼玉県川越市

2020年5月22日(金)リサイタルvol.3@大泉学園ゆめりあホールに先立ち、地元の埼玉県川越市でミニリサイタルを開催します!

  • recital3_mini
  • recital3_photo

2020年5月5日(火・祝)
開場14:30 開演15:00 (終演予定15:45 )

ウェスタ川越リハーサル室(小ホール)
JR、東武東上線「川越駅」西口より徒歩5分
西武新宿線「本川越駅」より徒歩15分

¥500 (全席自由)
未就学児入場可(未就学児入場無料)

プログラム

45分間のミニリサイタル!
間近で演奏が見られるホール!
マリンバの祖先といわれるバラフォンを用いたマリンバの楽器解説、響きのひみつ、ガムラン楽器についてのトークも予定しています。


◎珍しい!片手に4本づつ合計8本バチで演奏する曲!
L.アルベルト:MARIMBA MOODS II
 (ミニリサイタル限定演奏曲)

◎音の共鳴を科学する!?
J.シュワントナー:ヴェロシティーズ 

◎小太鼓の上を回るビー玉…?
G.コシンスキー:SyNc

◎インドネシアの歌を現地の楽器グンデルとマリンバで聴き比べ
Ricik-ricik Sl.Banyumasan
ほか


ヴェロシティーズ、8年前の演奏↓
マリンバを勉強するきっかけになった思い出の曲、リベンジしたい…!

チケット予約は2種類ございます!

◎お手持ちのスマホがチケット代わりに!
デジタルチケット予約はPassMarketにて承ります!
(アプリダウンロード不要)

チケット代はクレジット払い、コンビニ支払いなど事前精算でスムーズに入場できます!

◎取り置きチケットご予約の際はお名前(団体の場合は代表者で可)、ドロップダウンリストより枚数をお選びください。
チケット代は当日受付にてご精算、お渡しとなります。


リサイタルまでの道のりを公開中!

recital1prologueリサイタルができるまで・1「そもそも何故やろうとした」 リサイタルができるまで・2「会場選びのポイント」 recital3_3リサイタルができるまで・3「チラシ、チケット」

・2020年5月22日(金)大泉学園ゆめりあホールでの吉岡理菜リサイタルvol.3~打ち寄せる誰かの鼓動と三角波 詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です