打楽器×部活×ガムラン=!? 吉岡理菜の随想録

かゆい!かゆすぎる!その湿疹、大丈夫!?

どうも、吉岡です!
先日、超絶スッキリすることがありました。
ここ1年悩まされてきた顔のかゆみ、腫れの原因がやっと分かりました!
精密検査の結果、好酸球性膿疱性毛包炎という珍しいやつでした。
今回は吉岡が直面した厄介な「肌のトラブル」について書きます!

出たり消えたり

なんか変だぞ・・・

始まったのは1年前、
ゴールデンウィークに泊まり込みで仕事に行っていた時でした。

左頬に違和感。
赤く腫れてる。
ヒリヒリする。
そんでもって、とにかくかゆい。

かかないように気をつけてはいましたが・・・
腫れて繋がって、
ひどい時は肌が硬くなって顔を動かしづらくなりました。
ニキビみたいな芯はない。

1年間に4~5回の頻度、
1回に1ヶ月~1ヶ月半ほど続き、
おさまっていきます。

必ず鼻骨の横から始まって、外側へ広がっていきました。
フェイスラインもかゆい。
うっかり掻いてしまうと、腫れて輪郭が別人に(°_°)

真っ暗闇の1年

最初にかかった皮膚科では
「何かにかぶれたんでしょう。薬塗って様子見ましょう。」
一時良くなってもすぐ再発・・・

経過を診てもらいましたが何も判明しないので別の病院へ。

ガッツリ朝型生活、睡眠は足りているから

スキンケアに問題あるのかな?
食事に問題あるのかな?
顔ダニ?顔カビ?酒さ(しゅさ)?

自分でも色々調べました。

皮膚科には通い続けたし、
スキンケアをシンプルなものにしたり、
抗真菌剤をぬってみたり、
顔ダニ撃退石けんを使ったみたり、
ビタミン剤を飲み続けたりしたものの何やっても効果なし。

処方された薬は一瞬効いてもすぐ効かなくなり、
病名も原因も治療法もわからず。
結局、お医者さん5人ほどお世話になりました。

もう限界!

どんどん1回1回が長引いて治りにくくなってきた。
小さな白〜黄色っぽいプツプツが沢山できて、
顔はトライポフォビア(集合体恐怖症)の方には辛い見た目に…。

たくさんのプツプツ、少し触れただけで潰れてびちょびちょする。
今回は肌が硬くてザラザラ、サメ肌のよう。

目も開けづらい(*_*)

笑えない!(物理



とんでもなくかゆいので何やっても全く集中できず、
保冷剤で冷やして感覚を鈍らせてリハしたり練習したりしました。

が、
オフ日があっても気分が落ち込んで何もする気起きないし、
心身を休めることも出来なくなってきました。

もはや何でこんなことに振り回されなきゃならないのか、腹が立ってきた。

むかむか。
かゆいし顔はボロボロだし目は開けづらいし化粧出来ないし、

もう限界!

仕事できねぇ!

そんな爆発すんでのところで、皮膚科で皮膚生検をすすめられました。

顔から検体(皮膚)をとって1~2針縫うので、傷は残ってしまいます…

と看護師さんに言われたときはショックでしたが、
それで原因が判明するならいいや!
と、すぐ立ち直りました(強い子)

費用は¥6,000ほどで済みました。
実際は顔の端っこ(合わせ鏡しないと見えない場所)で気にならないし、直径5mmほど、化粧で隠せるレベルの跡でした!

一応手術なので同意書などにサインしたりします。

さほど時間はかかりませんでした。

麻酔かかってはいるけど、皮膚を深めに切り取られている感触はガッツリ記憶に残りました。笑

1週間で抜糸。

しばらく傷を覆うのにこれが役立ちました↓

普通の絆創膏だと目立つし、剥がれやすい・・・。
3週間で結果が出ました。

判明したのが

好酸球性膿疱性毛包炎

(こうさんきゅうせいのうほうせいもうほうえん)

でした。長っ!!

体内の好酸球が何らかの原因で異常に集結することで症状が出てくるらしい。ということで、そもそも生活やスキンケアでは防ぎようのないやつでした。

  • 1970年に京大の大藤教授によって報告されたそうで、別名 大藤病とも呼ばれる
  • 原因と病態、根本的な治療も研究中で全容は明らかになっていない
  • さらに皮膚科医でも実際に診たことがある医者は少ない
  • 治すことは難しいけど、インドメタシンで症状を抑えることができる

お医者様からは「完治は出来ないかもしれないけど、安心してください」と。

ひ、ひとまず、ホッとした…( ;  ; )

滅するのではなく制する

この言葉、理知的で大好きです。

生きていく上で病気は切っても切れない関係ですね…
またいつ症状が出るか正直ヒヤヒヤしていますが、
悲観せず前向きに。
うまくお付き合いしていこうと思います!


この1年後、薬でも収まらなくなりました。
大ピンチ。↓

好酸球性嚢胞性毛包炎(太藤病)、2年経過!

さらにその後、1年近く症状が出なくなりました。
ほんと謎。↓

顔が痒すぎて辛い!好酸球性膿疱性毛包炎(太藤病)、3年めで鎮静化顔が痒すぎて辛い!好酸球性膿疱性毛包炎(太藤病)、3年めで鎮静化

コメントを残す