サバイバル

【ビデオ会議向け】USB接続×蒸れない×良コスパのエレコム USBヘッドセットマイクロフォン

2020年6月19日

こんばんは!
納得いくまで考えてからお金出します、吉岡です!
(ケチではなくウルトラ倹約家です)

買わなきゃ買わなきゃと先延ばしにして買えずにいたヘッドセット。
ちょうどいいやつを見つけても売り切れてて入荷未定…なんてこともありました。

検討すること3か月(長い!)
先日、やっと買いました!

・ビデオ会議中心に使う
・毎日使わないだろうし安く抑えたい
・でも怪しいメーカーは嫌だ
・USB接続がいい(通話の安定感)
・シンプルなものがいい
・髪型崩したくない

・ヘッドフォンだと蒸れそう
・ヘッドフォンが似合わない

そんな方には「もってこい!!!」のヘッドセットです。
写真とともに紹介していきます!

その名もエレコム USBヘッドセットマイクロフォンだ!

こちらのエレコム USBヘッドセットマイクロフォンでございます!
近所の大型家電量販店で¥1,400ぐらいでした。
USB接続の中では最安値でした。

ちなみに、家電量販店に合ったヘッドセットは一番安いもので¥990、音が良さそうなゴツイものは¥2,000ぐらいでした。

メリット

テストしましたが声が聞き取りにくいということもなく、安定していました。
息のノイズも入りにくいようです。
吉岡の鼻息が入っていないとは、なかなかです。

イヤーフックとイヤホン、2か所で固定する感じです。
案外ズレません。
見た目以上の使用感です。さすがエレコム様。

マイクこの位置でも十分に声入ります。

見た目もスッキリ!
そして涼しい。夏にはもってこい。
ヘッドフォンだと疲れる、蒸れる人にはおすすめです。

イヤーフックは調節できるので、自分の耳に合わせてフィットさせられます。
予想以上にに安定しています。

てか軽すぎるだろ!大丈夫かこれ!?!?
と思っていましたが、2~3時間のビデオ通話は問題なしでした!
ちゃんと使えます。長時間もいけそう。

マイク位置は自在に調整できます。

黒い部分が
自在に曲がります

内側にコード出てると顔に当たる?気になるかな?
と思いきや、全く当たらず気になりませんでした。

まるい部分が耳穴に当てるイヤホン部

イヤーフックの角度、黒い部分は自在に曲げられます。
付け替えられるので右耳にも左耳にも付けられます。
考えた人最高かよ・・・!

イヤーフックの角度も自由自在です。

コードは1.8mなので、ちょっと近くの物とったり立ち上がったり余裕です。
何といってもコンパクト!持ち運びにも良さそうです。

USB接続が万能!?

USB接続にこだわっていたのには理由があります。
(Bluetoothは値段高めで通話の安定性も心配なので除外)

出先で使うちょっと古いPCは接続がマイク入力とヘッドフォン入力が分かれたタイプ、
自宅で使っている新しいPCは接続が1か所です。

変換端子もあるけど、PCがLenovoだから相性も心配だ…
さらに、1か所で接続する場合となると4極か3極かで色々心配な点が出てきます。もう考えるのめんどくさい。(詳しくはこちら)

出来れば両方で使いたい…

はい!
USB接続で解決!しました!

これならPCを選ばず構わず使えます!
おまけに安定感抜群という。
(色々調べていた時に「ビジネスならUSBを使え!」しょっちゅう見かけました)

USBポート1つ使ってしまうけども、効果は大きいです。

デメリット

デメリットとしては
・USBポート1つ使ってしまう
ぐらいしか見当たりません。

・集中して音を聴きたい
・臨場感を味わいたい

・遮音性が欲しい
・踊りたい

といった方は別のタイプを選んだほうがいいです。

おわりに

焦って買わずによかった。いい買い物しました。

なかなかの使用感と抜群の安定感、コスパ最高です。
なんだかかっこいいし。


まだ1週間も使っていませんが…異変があればまた追記します!


それでは、また!!

こちらもCHECK

不思議に思う羊
吹奏楽コンクール審査・内訳不明の100点満点方式に疑問

こんにちは!部活動指導員として吹奏楽部に携わっています吉岡です。 8月に入り、吹奏楽コンクールも一段落ついたところかと思います。 私も昨年に引き続き、今年も指揮者として生徒たちと一緒にコンクールに出場 ...

続きを見る

こちらもCHECK

不思議に思う羊
吹奏楽コンクール審査・内訳不明の100点満点方式に疑問

こんにちは!部活動指導員として吹奏楽部に携わっています吉岡です。 8月に入り、吹奏楽コンクールも一段落ついたところかと思います。 私も昨年に引き続き、今年も指揮者として生徒たちと一緒にコンクールに出場 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

よしおか りな

埼玉県川越市・新座市を拠点にマリンバや打楽器を演奏したり教えたり、作曲したり、部活動指導員やっている人。alla(アラ)はイタリア語で「…のように」を意味します。しなやかに、たくましく、ミネラル豊富でダシにもお茶にもラッコのお布団にもなる…そんな昆布に憧れます。当ブログは硬くなりすぎず、絶妙な歯ごたえと素朴な旨みでお送りしたいと思います。どうぞ、よしなに!

-サバイバル
-

© 2021 RinaYoshioka Powered by AFFINGER5