音楽系フリーランスの救世主!!確定申告の前に「オンカク」は買っとけ!

年が明けるとフリーランスには何が待ってる?

確定申告ですね…!
大変だけど大切なやつ。

演奏家や指導者、作編曲とか色々やっていると何が経費にできるのか、どう計算したらいいのか難しいですよね。

さて、今回紹介する音楽家、指導者、フリーランスのための確定申告・税金ガイド「オンカク」、Twitterで見かけて即ポチりました。

音楽系フリーランスの現状に即していて、読みやすく超実用的でした!
お得な青色申告のやり方についてガムランを嗜む税理士さんが親切に解説してくれます。

読んでみた感想と有難いポイントを書いていきます!

そんなんいいから売切れる前にポチりたい!
という方は、こちらからどうぞ!

お手頃価格(¥1,400+税)のお手頃サイズ(B7)よ!↓

文章が…やわらかい…

税金の話って堅苦しそう…なのですが、
この本は税理士さんと音大卒業生の会話形式で進んでいくので、読み手に対してもフレンドリーで読みやすいです。
まるで知り合いに質問しているような気分。

かつ、大切な部分はすでに網掛されてあったり波線が引いてあります。
分かりやすい。
優しく親切に教えてもらえるので、気構えずに読めます。

必要なことだけスッキリと書かれているので、
じっくり読んでも1~2時間で読み終えられました。

図が豊富!

文字だけより理解するスピードが速い!
経費の一覧表などの他、リアルな数字で計算式や金額が載せられているので、イメージをつかみやすいです。

巻末には実際の青色申告決算書などの記入例も載せられています。
これ感動した。

確定申告の前と後も網羅

確定申告をスムーズに行うために気をつけたい一年の帳簿の付け方や領収書の管理。
隅々まで解説してあります。
青色に必要な承認申請書や開業届の書き方も載っています。

あとは確定申告のあと来る可能性のある税務調査への対策も解説されています。
仕事とプライベートのお金を分けるテクニック、整理保管の仕方など。

実際の税務調査で何を重要視するか、どうなっていると疑われず信用を得やすいか、など実用性の高いお話が盛りだくさんでした。


演奏しつつアルバイトしている、自宅で音楽教室をやっている、など様々なスタイルに対応しています。

音楽系フリーランスにとってジャスト!!!!
なアドバイスがぎっしり詰まっています。

ほんと、これさえ読めば誰でも青色申告できます。

まとめ

吉岡さん(中2)

誰だよ、青色申告は難しいとか言った奴。


それでは、また!


フリーランス関連のお話たち ↓

出演料、安いと適当にやるの?高いと頑張るの? 締切のある仕事はマイルストーンを決めるとうまくいく 打楽器の仕事やプロなんて存在しないっしょwとサラリーマンに言われた件。 音楽系フリーランス、どんなわらじ履く?何足履く?

おまけ

この本の著者であり話にも登場する税理士さんと音大卒業生の接点が某大学のジャワガムランのクラブ!!
某大学の某ガムラン部屋、行ったことあるぞ…!

共通の知り合い絶対いる。笑
めちゃくちゃ親近感湧きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です